Hanako日記

新緑

新緑が美しい季節になってきましたね。

昨日は、子どもたちがみんな学校だったので、久しぶりに公園でだんなとお弁当を食べました。

 

近所の公園は、桜がとてもきれいなのですが、もう木が古くなっているのでそばに近づけないよう、まわりにロープが張ってありました。

 

「いつかは切られるんかねぇ?」

 

と話しながら、ちょっと寂しい気持ちに。

 

子どもたちが小さい頃、この桜の木の下でお弁当を食べたこともあったっけ……。

 

でも、よくよく考えたら、変わらないものって1つもないんですよね。

 

会う度に少しずつ年を取っている両親を見て、少し胸がきゅっとしたり、

ときどき、鏡に映る自分の顔が自分の母に似ていて、どきっとしたり、

あんなに小さかった子どもたちの手や足が大きくなっていて、ちょっと胸いっぱいになったり。

 

どんどん時が流れて、変わっていっているんだなぁ、と、なんだかしみじみする今日この頃です。

 

ありがとうございます。

  • この記事を書いた人

Hanako

保育士歴20年・読み聞かせ歴25年のHanakoです。 現在、Webライターとして子育て・暮らし・保育コンテンツの執筆・制作をしています。 小学校や図書館の読み聞かせボランティア団体に所属。お話会を開催しています。 好奇心旺盛・おいしいものが大好き♪

-Hanako日記

© 2022 子育てお役立ちブログ Hanaカフェ Powered by AFFINGER5