0・1歳おすすめ絵本

色鮮やかでおいしそう!「サンドイッチ サンドイッチ」1歳からのおすすめ絵本

初めてこの絵本を見たとき、あまりにもおいしそうなサンドイッチに心を奪われました!

読み終わったあとには、サンドイッチを食べたくなる絵本です^^

 

今回はこの「サンドイッチ サンドイッチ」について、

読むときの目安時間・対象年齢・絵本のあらすじ・3つの魅力をご紹介します。

 

Hanako
絵本を読み進めていくと、とってもおいしそうなサンドイッチができていきますよ♪

 

読み聞かせ時間目安・対象年齢

読み聞かせ時間:  2分

対象年齢:  1歳から

(※読み聞かせ時間は私が読んだときの時間なので、人によって多少変わります)

 

あらすじ

サンドイッチサンドイッチ

さあ、これからサンドイッチを作りますよ。

ふわふわパンにバターを塗って、レタスにきゅうり、トマトにチーズ。

とってもおいしそうなサンドイッチのできあがり♪

サンドイッチサンドイッチ、いただきまーす!

 

魅力1.とっても美味しそうな、リアルな絵がいい♪

一瞬「写真!?」と思ってしまうほど、リアルで、おいしそうな食べ物がたくさん出てきます

サンドイッチに使われるパンは、ふわっふわで、今にも香ばしい匂いがしそうなほど♪

トマトはとってもジューシーで、ひんやり冷やしてあるのが感じられるようです。

見開きいっぱいに広がる食材は、子どもたちも普段目にすることが多いものばかりなので、より親しみがもてるでしょう

 

Hanako
とても色鮮やかで、遠くからでもわかりやすい絵なので、20人くらいの読み聞かせでも大丈夫です。

 

魅力2.サンドイッチを作る過程がわかっていい♪

いつもは目の前に、ママの作ってくれたサンドイッチが出てくるけれど、そのサンドイッチって、こんな風に作るんだなぁ、ということがよくわかります

この絵本を読んだあとは、2歳くらいの子どもだったら、バターを塗ったり、きゅうりを乗せたりと、一緒に作れるかもしれませんね♪

ちょっと苦手だった食べ物も、この絵本のとってもおいしそうな絵を見たら、「一口食べてみようかな」と思えるかも

 

こんど、ママといっしょにサンドイッチつくろう♪

 

魅力3.リズムのよい言葉がいい♪

この絵本は、なんとなく歌うようなリズムの言葉でお話が進んでいきます

「はじめにバターを たっぷりぬって」

「つぎにレタスを のっけよう」

「まっかなトマトも おいしそう」

おいしそうな食べ物と、心地よいリズムの相乗効果で、よりおいしそうなサンドイッチに見えます

 

Hanako
たとえば「絵描き歌」のような、テンポよく読める絵本です^^

 

まとめ

「サンドイッチ サンドイッチ」のご紹介をしました。

リズミカルな言葉と、みずみずしく色鮮やかな食べ物に、心もうきうきしてくるような絵本ですよ

おすすめです♪

 

今日ご紹介した絵本の他に、年齢別のおすすめ絵本や、読み聞かせのコツなどをまとめた記事がありますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

こちらもCHECK

絵本読み聞かせ 7つの効果とコツ&年齢別おすすめ絵本|親子のふれあいを楽しもう

読み聞かせっていいみたいだけど、どんな風にいいの? と疑問に思っておられませんか?   保育士歴20年・読み聞かせ歴25年、4人の子どもを子育て中のHanakoが、 読み聞かせで得られる7つ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

Hanako

保育士歴20年・読み聞かせ歴25年のHanakoです。 現在、Webライターとして子育て・暮らし・保育コンテンツの執筆・制作をしています。 小学校や図書館の読み聞かせボランティア団体に所属。お話会を開催しています。 好奇心旺盛・おいしいものが大好き♪

-0・1歳おすすめ絵本
-, ,

© 2022 子育てお役立ちブログ Hanaカフェ Powered by AFFINGER5