たべものやさんしりとりたいかいかいさいします

4・5歳おすすめ絵本

「たべものやさん しりとりたいかい かいさいします」あらすじと読み聞かせ時間

ラッキーカレー」に引き続き、シゲタサヤカさんの楽しい絵本です。

その名も、

 

たべものやさん しりとりたいかい かいさいします

 

タイトルからすでに、「いったい、どんなお話!?」と、引き込まれせんか^^

 

今回はこの「たべものやさん しりとりたいかい かいさいします」について、

読むときの目安時間・対象年齢・絵本のあらすじ・3つの魅力をご紹介します。

 

Hanako
この絵本は、大人数への読み聞かせよりも、子どもと1対1でゆっくり読むのがおすすめです。

 

読み聞かせ時間目安・対象年齢

読み聞かせ時間8分  40秒

対象年齢:  4・5歳から

(※読み聞かせ時間は私が読んだときの時間なので、人によって多少変わります)

 

あらすじ

ある町で、「たべものやさん しりとり大会」が開かれることになりました。

八百屋さん・パン屋さん・お寿司屋さん・ラーメン屋さん・レストラン・ケーキ屋さん・果物屋さんたちが参加します。

ルールは簡単。

自分のお店にある品物の名前で、しりとりを長く続けるだけ。

そして、なんと優勝チームには、なんでも欲しいものをプレゼントしてもらえるのです!

みんな気合を入れて参加します。

そしていよいよ大会が始まると、なんだかとっても大変なことが!

さて、優勝するのは、いったいどのお店なのでしょうか!?

 

魅力1.やっぱりシゲタサヤカが好き

スミマセン、ほんと好きなんです

シゲタサヤカさん。

それだけ、シゲタサヤカさんの絵本を紹介するときは、毎回かなり熱がこもってしまいますが、あたたかく見守ってくださいませ。

 

なんていうんですかね~。

毎回「えっ!?」と驚くオチがあったり、白目キャラの微妙な表情だったり、丁寧に描きこまれた絵だったり、どれもこれも大好きです。

 

Hanako
いつかシゲタサヤカさんにファンレターを出そうかなぁ♪

 

魅力2.  ずらりと並んだお店の品物が圧巻

この絵本を読み進めていくと、見開きいっぱいにお店の品物が並んでいる場面が、何ページも続くところがあります。

お寿司屋さんでは、21種類ものお寿司が勢ぞろい。

ページをめくると、左半分にはパン屋さんのパンが18種類

右半分にはケーキ屋さんのケーキが15種類並んでいます。

 

どれも丁寧に書きこまれて、とってもおいしそう♪(みんな白目ですが)

 

Hanako
読み聞かせの途中でも、ついつい娘と一緒に、1つひとつをじっくりと見てしまいます。

 

魅力3.「そうくるか!?」と思わずうなる、衝撃のラスト!

「しりとり」というからには、あの、絶対的なルールがありますよね。

一番最後に ”ん” がついてはいけない、という、あのルール。

 

そう、賢明なあなたは、もうお気づきかもしれません。

しりとり大会に出場したお店のなかで、圧倒的に不利なお店があることを!

 

いや、これ以上書くとネタバレになっちゃいますから、ここで止めておきますが、

安心してください

 

決して予想通りに終わったりしないのが、シゲタサヤカの真骨頂。

さぁ、どうなる!?

 

Hanako
続きは絵本でお楽しみくださいね♪

 

まとめ

「たべものやさん しりとりたいかい かいさいします」のご紹介をしました。

食べ物の絵を見ながら、「どれが好き?」と話したり、しりとりを楽しんだり、親子のふれあいにも役立つこの絵本。

おすすめです^^

 

今日ご紹介した絵本の他に、年齢別のおすすめ絵本や、読み聞かせのコツなどをまとめた記事がありますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

こちらもCHECK

絵本読み聞かせ 7つの効果とコツ&年齢別おすすめ絵本|親子のふれあいを楽しもう

読み聞かせっていいみたいだけど、どんな風にいいの? と疑問に思っておられませんか?   保育士歴20年・読み聞かせ歴25年、4人の子どもを子育て中のHanakoが、 読み聞かせで得られる7つ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

Hanako

保育士歴20年・読み聞かせ歴25年のHanakoです。 現在、Webライターとして子育て・暮らし・保育コンテンツの執筆・制作をしています。 小学校や図書館の読み聞かせボランティア団体に所属。お話会を開催しています。 好奇心旺盛・おいしいものが大好き♪

-4・5歳おすすめ絵本
-, , ,

© 2022 子育てお役立ちブログ Hanaカフェ Powered by AFFINGER5