4・5歳おすすめ絵本

みんな大好き♪「ラッキーカレー」3・4歳向け・あらすじと読み聞かせ時間

昨日娘に読んだのは、こちら。

ラッキーカレー」。

娘も私も大好きな「オニじゃないよ おにぎりだよ」の作者、シゲタサヤカさんの絵本です。

 

この絵本は、以前マクドナルドのハッピーセットのおまけの1つになっていたので、ご存じの方も多いかもしれませんね。

当時は、絵本目当てで、即マックに行きましたよ^^ゞ

 

今回はこの「ラッキーカレー」について、

読むときの目安時間・対象年齢・絵本のあらすじ・3つの魅力をご紹介します。

 

Hanako
「ラッキーカレー」も大好きです♪

 

読み聞かせ時間目安・対象年齢

読み聞かせ時間:   5分 10秒

対象年齢 3・4歳から

(※読み聞かせ時間は私が読んだときの時間なので、人によって多少変わります)

 

あらすじ

ある晩、仕事を終えたペコペコさんが、残り物のカレーを食べようとしました。

でも、ちょっと目を離したすきに、お皿の中のカレーだけが消えていたのです。

泥棒かも?と思って窓の方を見ると、そこには逃げ出そうとしているカレーが!

ペコペコさんはびっくり。

あわてて引きとめ、話し合った結果、おなかがぺっこぺこのペコペコさんに、カレーがカレーを作ることになります。

カレーが作るカレーって、どんな感じなのでしょうね!?

さぁ、気になるお味はいかに!

 

魅力1.唯一無二のシゲタサヤカの世界

シゲタサヤカさんの絵本の世界は、唯一無二

一度読めば、白目の愛すべきとぼけたキャラクターたちに、すっかりはまってしまう人も多いのではないでしょうか。

この「ラッキーカレー」に出てくるカレーも、表情豊かでいい味出してますし、ペコペコさんのあわてふためき具合も、なんだかほほえましかったりします

 

Hanako
絵本の最後で、カレーがちょっと照れているところもかわいいです^^

 

魅力2.奇想天外な展開に引き込まれる

シゲタサヤカさんの絵本は、お話の展開も、奇想天外

この絵本だって、カレーがしゃべるんですよ?

しかも、カレーがカレーを食べるんですよ??

いったい、なんじゃそれ!?ですよね。

どうやったら、そんなお話を思いつくのかな、とシゲタサヤカさんの想像力に感動してしまいます。

 

Hanako
他の絵本も、「オニがおにぎり好き」「食べ物屋さんがしりとり大会をする」など、とってもおもしろいお話がたくさんあります。

 

魅力3.ほのぼのとしたラストにほっこり

いったいどうなることか、と思われたこのお話も、ラストはみんな笑顔で終わります。

「なるほど、そういうオチね」

と、ほどよくスパイスが効いている、おいしいカレーを食べたあとのような満足感

 

そして少し経つとまた、ふと読みたくなる絵本です。

 

Hanako
カレーのように、飽きのこない絵本ですよ^^

 

 

まとめ

「ラッキーカレー」のご紹介をしました。

私は、シゲタサヤカさんの絵本の「色」も好きです。

くっきり・ハッキリした絵ですが、ちょっとだけくすんだ色味だからか、なんだか目にも優しい(笑)

「ラッキーカレー」、おすすめです。

 

今日ご紹介した絵本の他に、年齢別のおすすめ絵本や、読み聞かせのコツなどをまとめた記事がありますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

こちらもCHECK

絵本読み聞かせ 7つの効果とコツ&年齢別おすすめ絵本|親子のふれあいを楽しもう

読み聞かせっていいみたいだけど、どんな風にいいの? と疑問に思っておられませんか?   保育士歴20年・読み聞かせ歴25年、4人の子どもを子育て中のHanakoが、 読み聞かせで得られる7つ ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

Hanako

保育士歴20年・読み聞かせ歴25年のHanakoです。 現在、Webライターとして子育て・暮らし・保育コンテンツの執筆・制作をしています。 小学校や図書館の読み聞かせボランティア団体に所属。お話会を開催しています。 好奇心旺盛・おいしいものが大好き♪

-4・5歳おすすめ絵本
-, , ,

© 2022 子育てお役立ちブログ Hanaカフェ Powered by AFFINGER5